コリッコ太宰府プロジェクトとは?

“CoRicco”は、「ともに」、「一緒に」、を意味する英語の”Co”、「豊かに繁栄する」を意味するイタリア語の”Ricco”を組み合わせた造語です。

”Project Dazaifu”は、太宰府を拠点に様々な発信を行うプロジェクトを行っていくという想いが込められています。

”CoRicco Project Dazaifu”は、地域の人たちと一緒に、太宰府を拠点に様々な活動や発信を行うことにより、ともに豊かに繁栄する未来を創ることを目指しています。

CoRicco Project Dazaifu

CoRiccoの位置する宰府4丁目は、多くの人で賑わう太宰府天満宮から徒歩3分の近さにありながら、閑静な住宅地が広がるエリアです。伊勢物語などにも登場する「藍染川」、鎌倉時代に建てられた庭が美しい禅寺「光明寺」などの古くから続く歴史がありながら、2005年に設立された九州国立博物館に続く「国博通り」が整備され、新しい歴史が始まる場所でもあります。

地域の人だけでなく、太宰府や福岡、日本各地や海外の子どもから大人まで、開かれた場所として人々が集い、笑顔が広がる拠点にするため、イベントやワークショップ、コラボ企画など様々な活動を展開しています。わたしたちは、歴史が積み重ねられた太宰府ならではの財産を大切に、現在、そして未来へバトンをつないでいくことを目指しています。

店休日:日曜、月曜

営業時間:11:00-18:00

1F ショップ&カフェ
2F イベントスペース

朝拝ツアー

朝の太宰府を味わったことはありますか?透き通った空気が流れている気持ちのよい場所で日常から離れて、しばし自分を見つめる特別な時間。季節を五感で感じられるひととき。太宰府の積み重ねてきた古代からの歴史を感じながら、たくさんの人で賑わう昼間には味わえない、贅沢な朝の太宰府を一緒にめぐってみませんか?

参加を申し込む

▼日時: 3月20日(水)4月7日(日)4月10日(水)

▼時間:08:00〜10:30頃(約2時間半)
▼集合場所:西鉄太宰府駅
▼参加人数:1回につき最大6名
▼費用:3,500円(梅ヶ枝餅とお茶付き)

【タイムライン】
08:00~08:30ー西鉄太宰府駅から参道
08:30~08:45ー太宰府天満宮にて朝拝
08:45~10:00ー天開稲荷社〜奥の院〜散歩道
10:00~10:30頃ーCoRiccoにて美味しいお茶〜自由解散

コーディネーター:川村知子
森をツナグ 代表 / 整体師 / マインドフルネスNLPマスタープラクティショナー
夫の転勤で引っ越してきた太宰府。それまで縁もゆかりもなかった太宰府の自然や歴史、地域の人たちに魅せられる。個性豊かな木がたくさん集まって、豊かな森になるように、大好きな太宰府で「つなぐ」をキーワードに、整体でつながり、旅でつながり、いろどり豊かで多彩な森をつなげていく様々な活動を行う。

太宰府 暮らしのアート

太宰府は、いにしえから西の都であり政治・軍事の拠点であった大宰府政庁、宗教を担っていた観世音寺と戒壇院、道真公が祀られた太宰府天満宮を中心に、国内外からの多くの人が集う九州の中心的な拠点でした。都だけでなく、中国大陸や朝鮮半島から新しい文化や情報が常に入り、異なる人々の交流を通して文化が育まれた特別な場所です。

この土地には、暮らしのアートとも呼ぶべき、日常の中に感動的な瞬間が多くあります。しかし、中々観光目的だけでは味わうことができません。太宰府をツナグプロジェクトでは、これらの情報発信のみならず、体験プログラムの企画、実施も行っていきます。

キャスト

ブログ

ブログ一覧へ